ついついはなうた(過去分)

大和市高座渋谷にある小規模認可保育園「ハミングきっず」及び認定保育園(無認可保育園)「保育ルームハミング」のブログです。地域に「こんな保育園があったらいいな」と思える保育園を目指しています。

2018年9月27日より ブログ「ついついはなうた」
広告もなくすっきりしたと思います。
今後は、そちらに投稿しますのでよろしくお願い
します。

なお、災害発生時における 
従前のとおりですのでご注意ください。念のためこちらも
リンク付しておきますのでご活用ください。

前回は できる?大丈夫?
「やった!できた!」
でも 今回はできるだろうと思って
見ているから少々感動も薄れる?

しかし そこは 先生
さらに レベルアップが・・・待ってました
結構やります 子どもたち
思わず応援にも力が入る

バルーンも一回り大きくなって
音楽も入り
皆 盛り上がっていました

でも 場所に慣れたせいか?
慎重が探検に
こちらは 少々心配

広い場所で
ハミングらしい 子どもたちらしい
「遊びの一環」「楽しく遊ぶ」
だと思っています

秋の目白押し行事 もうすぐ第2弾がやってくる
9/20は まさに 「慣らしミニ運動会」ごっこ!

あいにくの小雨 
デイ送迎車がコミュニティーセンターをピストンする
広いコミュニティーセンター集会室を
広場のように走り回る
大玉をころがしたり・・・・
まずは 場所に慣れるとこからスタート

ひと遊びしてから
定番 「エビカニクス」
「どうぶつ体操」で
一気にノリノリ
マイペースあり
フラダンス風腰振り?
一生懸命 先生をひたすら見て真似しようとする子
と本当に十人十色 微笑ましい限りです

そして なんといっても
涙が出てくるのが・・・・・
「○○○○○」これはヒミツです
当日のお楽しみに
子どもたち一人ひとりの成長に感動
日々の保育士と子どもが絆があるからこそ

特にこの乳幼児期
差がでて当たり前
皆 それぞれ
だからこそ
子どもと保育士が織りなす
成長を感じる子どもがいきいきした遊びの瞬間

 お願い
日々 なかなかお忙しくて
子どもの様子が見れない保護者の皆さま
この機に 子どもと保育士が繰り広げる
日々の保育の延長を見ていただきたいと
思います
子ども表情 無邪気な動き 
ようやく始まった言葉のキャッチボール
まだまだ友達とのやりとりも
今のこの年齢だからこそ感じる
一瞬ではないかと思います
ですので
大きな保育園や幼稚園での
運動会だと思って期待しないでください
日々の保育 遊びの延長として
ご覧ください

よって 当日の観覧方法については
保育士が指示いたします
よろしくお願いします

ハミングのジージより
本番まであと2回 後まだ 3回も泣ける

↑このページのトップヘ